一歩の【足跡】 No.04

再度 歩くために 一歩を記す

~愛する人に感謝を込めて、一歩を重ね前に進む勇気を胸に~

令和2年12月26日「克」主人の一周忌を迎えました。

この一年、季節の移ろいを感じる春夏秋冬
春は、鏡山の霧の中の幻想的な桜
夏は、犬達と近所をお散歩した夕焼け空
秋は、金立公園一面のコスモスの花
そして、病室で過ごしたクリスマスの冬が過ぎ
共に過ごした何気ない時は、かけがえのない大切な時として刻み進んでいます。

++足跡+++

2020年3月26日 晴れ  足のナースステーション 一歩 が、歩き出しました。(写真①) 2020年3月28、29日、オープニングイベントを開催し、歩行解析、足の相談 靴工場見学 靴のキーホルダー作りなど行い、2日間で30名の来客がありました。足のナースステーションhigh five井上統括、宮崎の虹の架け橋 綱さんも駆け付けてくれ、足のナースステーショングループが勢ぞろいし盛り上げてくれました。(写真②) また、靴工房Jumbo店に協力して頂いたヨーロッパで広く伝わる靴のおまじない「幸運の右靴」といわれている、手作り靴のキーホルダー作成は大盛況でした。(写真③) 好みの皮の色を選び、一針一針思いを込めて縫い、完成した靴はとても可愛く、皆さんを笑顔にしてくれていました。


オープン後、コロナウイルス感染が広がり外出自粛となり、そのような状況の中、花の水やりや園芸、めだかの飼育、山で過ごす時間と空気の流れはとても穏やかで、私を優しく包み込み受け入れてくれているようでした。 2020年6月  4月から新型コロナウイルス緊急事態宣言を受け休業していた、足のナースステーション high fiveが博多から佐賀へ移転し、井上統括らしい素敵な空間が作られていきました。(写真④⑤)



2020年8月29日 晴れ 井上統括の好きな数字が並んだ記念すべきお誕生日、宮崎の虹の架け橋の綱さんとあれこれ考えぬいた結果、バルーン風船とミニアルバム作成しプレゼントしました。(写真⑥)

2020年10月18日 晴れ 足のナースステーション 虹の架け橋 の開業一周年 ドッキリを仕組みわくわくしながら、井上統括と宮崎までプレゼントを届けに行きました。



季節の移ろいを感じたこの2020年、足のナースステーション井上統括、虹の架け橋の綱さんグループと共に学び支えられ、今日を迎えられたように思います。 また、靴工房Jumbo 本店のお客様、フットケアにいらしたお客様、満ち足りた人生を足もとから支えるお手伝いができれば幸せに思います。 足のナースステーション 一歩 、これからも一歩前に進んで行けるよう精進してまいります。

令和2年12月26日
一歩 代表 北島 民恵


関連記事

  1. 一歩の【足跡】No.01

  2. 一歩の【足跡】 No.03

  3. 一歩の【足跡】No.02