「Happy+=ハッピープラス」 No.15

「桜咲く」

 私のお気に入り桜のスポットは、約1200本の桜(ソメイヨシノ)がピンク色のトンネルをつくる旧佐賀線の徐福サイクルロードです。毎年、桜の開花を楽しみにお花見に出かける場所です。

 お花見の歴史は古く、奈良時代の貴族が始めたと言われており、当初は中国から伝来した梅の花を観賞するものでした。平安時代に移行して、梅の花から桜へと移り変わり、桜の花に心を躍らせ愛でては歌を詠み、宴を開いて楽しんでいました。

 また農民のお花見は違い、桜の木に田の神様は宿ると考えられており、桜の木の下で神様の到来をもてなし、開花具合でその年の収穫を占い、農作業の準備を進める豊作祈願の神事として行われていました。

 桜は「日本の国花」と言われており、開花予想や開花宣言に桜前線など、日本中が桜の開花を心待ちにしています。また、開花に増して、桜吹雪が舞う光景も心奪われ、桜の奥の深さを感じますね。

 桜咲く光景は、自然と穏やかな気持ちになり笑顔がこぼれます。皆様の満ち足りた人生を愛しみ、足もとを元気にできるお手伝いを継続し、桜咲く中をお散歩できるように、今後も足のナースステーショングループ一同取り組んで参ります。

足のナースステーション一歩 北島 民恵
監修:足のナースステーショングループ

関連記事

  1. 「Happy+=ハッピープラス」 No.9

  2. 「Happy⁺=ハッピープラス」  NO.7

  3. 「Happy+=ハッピープラス」 No.14

  4. 「Happy⁺=ハッピープラス」  NO.4

  5. 「Happy+=ハッピープラス」 No.12

  6. 「Happy⁺=ハッピープラス」No.2

  7. 「Happy+=ハッピープラス」 No.11

  8. 「Happy⁺=ハッピープラス」 No.6

  9. 「Happy+=ハッピープラス」 No.13